注目キーワード
  1. FP試験
  2. 銀行業務検定
ECCのFP講座の評判・口コミは?FP1級合格者が特徴を徹底解説!

ECCのFP講座の評判・口コミは?FP1級合格者が特徴を徹底解説!

迷える子羊

FP2級を独学勉強は不安なので通信講座を使おうと思うんだけど、FP2級おすすめ通信講座でよく上位にランクインしているECCってどうなんだろう。

 

ネコルフ
FP試験の通信講座っていくつかあるから迷うよね。ECCの特徴を簡単に説明するとこんな感じだよ。

 

ポイント

全国平均2倍の合格率

67時間の手厚い動画講義

充実したフォロー体制

試験合格はもちろん、その先も見据えた講座内容

 

結論から言って、ECCは価格に対してコスパが優秀であることから、非常におすすめできる講座です。

 

しかしながら、あなたに合う講座かどうかは、これだけの情報では分かりません。

 

そんなわけで、本記事ではECCのFP講座の評判・口コミをもとに、講座の特徴を徹底解説します。

 

この記事でわかること

ECCのメリット・デメリット

ECCの評判

ECCがおすすめな人

 

本記事を参考にすれば、ECCの強み・弱みを網羅的に確認できるので、通信講座選びで失敗することを避けられますよ。

 

ECC(1万円割引中!)

 

ECCのFP講座の特徴

 

まずは運営会社や講座の概要、そして気になる価格について説明します。

ECCのFP講座の運営会社

運営会社は株式会社ECC。

1962年に英会話教育事業として設立。

1992年に通信教育事業に参入。

1998年に厚生労働省の「教育訓練給付金制度」の適用指定を受けた英語・英会話グループレッスンクラス開始。

2002年にECCウェブレッスン開始

 

教育事業として50年以上の歴史ある会社であり、教育のノウハウについては疑う余地がありません。

 

通信講座事業においても、20年弱の経歴があります。

 

またFP講座についても、英会話レッスンと同様に、審査が厳しい「教育訓練給付金制度」の適用指定を受けているため信頼度も高いです。

 

ECCといえば、英会話をイメージする人が多いかもしれませんが、実は英会話以外にもECCは幅広く事業展開をしています。

 

例えば、

  • メイクやネイルなどのプロのアーティストを育成するアーティスト専門学校
  • ゲーム制作やシステム構築などのスペシャリストを養成するコンピュータ専門学校

 

これらの学校法人も経営しています。

 

その他にも、

  • 高等学校や受験事業
  • 人材派遣事業
  • 通信販売事業
  • ヘルスケア事業
  • 法人へのコンサル事業

 

語学以外に多岐に亘る事業を行っています。

 

ネコルフ
ECCと聞いて外国語の学校と感じるのは、外国語に最も広告費を使っているからだよ。

 

ECCのFP講座の概要

各コースの共通事項は下記の通り。

対象コース

FP2級+AFPのみ

 

学習方法

モノクロテキストとDVD(DVDは全てWEB視聴可能)

※WEBはインターネット環境が必要です。

 

合格率

全国平均の2倍以上!

虚偽の場合、「教育訓練給付金制度」の指定講座の取消となるため、信頼性は極めて高いです。

 

サポート体制

メール・FAX・電話(回数無制限)

 

合格給付金

金額の公表はないが、合格の声を送付することで謝礼金あり。

※2020年7月調査では、謝礼金は3,000円であることを確認。

 

AFP認定研修対象講座

AFP認定研修対象講座の対象のため、AFP取得も可能。

また、FP実務経験がない方、FP3級未取得者でも、FP2級に挑戦できます。

 

教育訓練給付金制度の指定講座

ECCのFP講座は、厚生労働省より一般教育訓練講座の指定を受けています。

 

給付金対象者は、雇用保険の被保険者で、被保険者期間が3年以上(初めて制度を利用の場合は1年以上)の人。

 

給付金制度を利用される場合は、期限内に添削問題の提出が必要となるが、一定の修了要件を充たせば、試験の合否に関わらず、20%の給付が受けられます。

 

ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)コース

価格

59,800円(税込)

教育訓練給付金制度を利用すれば、ハローワークより20%の給付あり。

 

迷える子羊
給付金を利用すれば実質47,840円で受講できるんだね。

 

教材内容

  • AFP認定研修(課題)
  • 2級FP技能士講座(Web視聴可)
  • 過去問題集4回
  • 3級講座(Web視聴可)

 

FP2級、59,800円の教材一式

 

 

ファイナンシャルプランナー(AFP+2級FP技能士)講座+試験直前対策講座+予想模試コース

価格

77,600円(税込)

教育訓練給付金制度を利用すれば、ハローワークより20%の給付あり。

 

教材内容

  • AFP認定研修(課題)
  • 2級FP技能士講座(Web視聴可)
  • 過去問題集4回
  • 3級講座(Web視聴可)
  • 2級FP技能士試験直前対策講座
  • 予想模試(PDF)

 

迷える子羊
どちらのコースがいいの。

 

ネコルフ
コスパを考えるなら59,800円コース

 

ネコルフ
給付金を利用しても1万円以上の差額が出るため、僕なら、その差額でTACの市販の予想問題集を買って、アウトプットの強化を図るよ。

 

ネコルフ
ただし、77,600円コースは時々、割引をやっているので、差額が1万円以内ならば選択する価値はあるよ。

 

 

ECCのFP講座のメリット

ECCのFP講座のメリットは以下7つ。

 

中には他社を圧倒する項目もあります。

 

7つのメリット

①67時間という圧倒的なボリュームの講座

②選定された講師

③フォローが充実している

④高い合格率

⑤AFP認定研修対象

⑥教育訓練給付金対象

⑦目指すは合格の先?

 

では順に説明していきます。

ECCのFP講座メリット①:67時間という圧倒的なボリュームの講座

講義動画の時間数は3級と2級合計で、なんと67時間!

(3級:23時間30分+2級:43時間30分)

 

DVD数は計31枚となります。

 

ちなみに、他の人気なFP通信講座の動画講義は、こんな感じです。

  • フォーサイトの動画講義はDVD9枚
  • スタディングの動画講義は19時間(FP2級のみ)
  • ユーキャンは動画講義はなし

 

ECCのFP試験に対する考え方は以下の通りです。

 

「FP技能検定試験の出題範囲は広く、過不足ない情報を学習していただくためには、どうしても67時間必要になります。」

 

FPは大きく6科目に分けられますが、仮に12時間だと、1科目当たり2時間。

 

これまでFP2級を教えてきた立場からしても、2時間で基礎から応用までの出題範囲をカバーすることは難しいです。

 

そのため、応用や冗長部分は自身で勉強することが必須となります。

 

しかし、ECCでは基本はもちろん、応用や冗長部分まで講義にしっかり含まれています。

 

正直、応用や冗長部分の勉強は、人によってはかなりの労力を費やすことになります!

 

そんな労力を惜しむために、通信講座を検討している人には、

67時間というボリュームあるECCの講義は非常に頼もしいです!

 

ECCのFP講座メリット②:選定された講師

あなたはこんな講師に遭遇した経験がありませんか。

  • 棒読み
  • 自分ありきで勝手に話している
  • 分かりにくい
  • 講師自身がよく理解していない

 

ネコルフ

この事例の90%は、うちの会社の研修です。

 

迷える子羊
完全に時間の無駄だね!

 

こんな講師の元では、動画講義など全く意味がありません!

 

では、肝心なECCはどうかと言うと、資料請求して動画講義を拝見しましたが、全く問題ありません。

 

ネコルフ
僕自身も講師経験は何度かありますが、短時間にも関わらず見習う点が多かったよ。

 

よくよく考えたら当たり前かもしれません。

 

なぜなら、ECCは教育として50年以上のノウハウがあり、人にモノを教えるプロの集団組織です。

 

実際に、FP講座の担当である荻窪 輝明さんの経歴や資格を見ても、正直、「なんで講師やっているの?」っていうレベルです。

 

荻窪公認会計士事務所代表、太陽グラントソントン税理士法人ディレクター。

公認会計士・税理士としての専門性を活かしながら、財務・会計、税金、経営・ガバナンス、株式上場、M&A、事業承継、事業再生などの支援、ファイナンシャル・プランナーとして、貯蓄、資産運用、教育資金、老後の生活、相続等の人生設計とお金に関する相談を受ける傍ら、講演、執筆、メディア活動などに携わっている。

 

  • 公認会計士
  • 税理士
  • CFP®認定者
  • 1級ファイナンシャル・プランニング技能士
  • 日本証券アナリスト協会認定アナリスト(CMA)
  • プライマリー・プライベートバンカー(日本証券アナリスト協会認定)

 

ネコルフ
テレビ番組にレギュラー出演したり、本も出版している凄い方ですよ。

 

本人も自身の強み3つのうち1つが「わかりやすく伝える力」と自負していることから、講師についての心配は不要です。

 

荻窪講師のプロフィールはこちら

 

 

そして、そんな荻窪講師ですら、初めてECCの教壇に立ったときは、ダメ出しの連続だったというエピソードがあります。

 

このことから、ECCが講師の質に対して妥協を一切していないことが分かります。

 

ECCのFP講座メリット③:フォローが充実している

ECCは以下2つのフォローが充実しています。

 

  1. 受験勉強を挫折しないためのフォロー
  2. 受験者の質問に対するフォロー

 

①受験勉強を挫折しないためのフォロー

ECCは50年以上に亘り、外語学院を通じて、数百万人もの生徒さんたちに繰り返し実施してきた、独自のカウンセリングノウハウがあります。

 

そして、嬉しいことにECCのFP講座受験者も、このカウセリングのサービスを受けることができます。

 

具体的には、受験者が挫折しないために、専任のサポートスタッフから定期的に連絡があります。

 

この充実したサポートのおかげで、ECCのFP講座においては、合格率はもちろんのこと、

受験率(受験者数/申込人数)が非常に高いことで有名です。

 

迷える子羊
通信講座だから、教材を渡されて後はよろしくって感じじゃないんだね。

 

②受験者の質問に対するフォロー

FP2級の勉強をしていく中で、疑問点や分からない点は必ず出てくるものです。

 

もちろん、徹底的に調べれば解決はすると思いますが、労力と時間を費やします。

 

そんな労力と時間を節約できるのが、独学に対する通信講座の利点の1つでしょう。

 

したがって、通信講座において「質問できる場」は重視せざる得ません。

 

しかし、実情は質問回数に制限がある通信講座が大半です。

 

有名どころですと、フォーサイトのバリュー1コースは10回、スタディングはゼロ(なし)です。

 

ところが、ECCはなんと無制限!

 

さらにメールやFAXでの質問だけでなく、営業時間内であれば、電話でいつでも質問することができ、専任のサポートスタッフが対応してくれます。

(電話対応は他の通信講座では対応していません。)

 

ネコルフ
質問制限があると、ここぞという時に備えて、なかなか有効活用ができないリスクがあるよ。

 

ネコルフ
また、メールの場合、分からない項目について、文章化して質問するのも一苦労なので、電話による質問は高ポイント。

 

迷える子羊
メール、FAX、電話による質問回数に制限がないのは、それだけで安心できるよね。

 

ECCのFP講座メリット④:高い合格率

ECCは全国平均の2倍の合格率を誇っています。

 

ECCは厚生労働省の教育訓練給付金対象であるため、その数字に偽りはないと思われます。

(虚偽、誇大広告を行うと対象から外れるため)

 

実際、教育訓練給付金対象者の合格率は、第三者でも調べれるので調査すると、下記の写真の通りです。

ECCのFP講座の教育給付金対象者の合格率は70%程

 

この写真は、事業者が厚生労働省に提出した内容であるため、信頼性は極めて高いです。

 

また受験率においても、他の通信講座より高く、対等レベルはTACぐらいでした。

 

ただし、TACは通信講座でも受講料が10万円を超えるうえに、受講者数も二桁なので、参考程度の比較対象としてください。

 

ネコルフ
他の教育訓練給付金制度の対象講座の合格率や、受験率が気になるなら、自分の目で調べてみよう。

 

教育訓練給付金制度

※制度を選択する項目は、一般教育訓練/特定一般教育訓練を選択してください。

 

ECCのFP講座メリット⑤:AFP認定研修対象

僕自身、FP1級を合格していますが「AFP」を名乗ることができません。

 

なぜなら、AFP認定研修を受講していないから!

 

FP2級と同等のAFPを取得する場合、AFP認定研修を開講している機関に出向く必要がありますが、ECCのFP講座はAFP認定研修対象講座なので、難しく考える必要がありません。

 

また、FP2級受験資格において、

  • FP3級に合格していない
  • FP業務に関し2年以上の実務経験を有していない
  • 厚生労働省認定金融渉外技能審査3級に合格していない

 

このような人が、いきなりFP2級を受験できる唯一の方法が、日本FP協会が認定するAFP認定研修を修了することなのです。

 

FP2級受験までの流れ

 

  • AFPを名乗りたい
  • いきなりFP2級に挑戦する

 

このような人は、AFP認定研修講座を開講している機関を選択するのが、得策となります。

 

また、AFP認定研修講座の対象となるためには、日本FP協会の厳しい審査があります。

 

したがって、AFP認定研修講座の対象講座は、一定の評価を得られていると判断できます。

 

ECCのFP講座メリット⑥:教育訓練給付金対象

ECCのFP講座は、厚生労働省が管轄する「教育訓練給付金制度」の対象となっています。

 

迷える子羊
「教育訓練給付金制度」の指定って難しいものなの。

 

ネコルフ
「教育訓練給付金制度」の指定を受けるためには、厚生労働省の厳しい基準を満たす必要があるよ。

 

ネコルフ
そして、指定後も受講者の状況や合格率が悪いと判断されると、取り消されるため、認定を受けている講座は、国のお墨付きと言っても過言でないよ。

 

このように、国の機関の指定を受けていることは、一定以上の質と信頼はあると判断できます。

 

また、「教育訓練給付金制度」に該当すれば、受講料の20%も還付されるため、ECCのFP講座のコスパが著しく上昇します!

 

「教育訓練給付金制度」のフローチャートは以下の通りなので、当てはまるか確認しておきましょう。

 

教育訓練給付金制度のフローチャート

 

ECCのFP講座メリット⑦:目指すは合格の先?

日本の外国語教育に対して「教科書で学習をしても、実際の会話では使い物にならない」という問題は良く聞きます。

 

ECCは、この問題に真っ向から立ち向かっており、より実践で使える講義を行っています。

 

そして、この理念は外国語教育だけでなく、FP講座にも適用されます。

 

目先の目標として、FP試験に合格することはもちろん大事です!

 

しかしECCでは、合格はもちろん、その後の実生活や実務でも、十分に対応できる講座内容になっています。

 

もし、あなたが、

  • FP試験で得た知識を、生活やビジネスで活用していきたいと考えている。
  • FP2級合格をゴールでなく、通過点と考えている。

 

このような考えがあるなら、ECCは選択肢に入れるべきです。

 

ECCでは、FP2級合格後のビジョンについても明確に描かれています。

 

今一度、あなたがFPを受験する動機や理由を思い出してみましょう。

 

ネコルフ
思い出せない人のためにECCのアンケート結果を紹介しておくね。

 

FP資格を取得しようとしたきっかけの割合を示した円グラフ

 

 

ECCのFP講座のデメリット

ECCのFP講座が、他と比較して惜しい点は以下3つ。

 

3つのデメリット

①eラーニング仕様ではない

②勉強期間は長い

③テキストがフルカラーではない

 

では順に説明していきます。

ECCのFP講座デメリット①:eラーニング仕様ではない

最近の通信講座で多いのがスマホ・タブレット主体の勉強法。

スタディングが最たる例ですね。

 

  • スマホで学習スケジュールの管理
  • スマホで問題演習を行う
  • スマホで苦手項目を分析する

 

ECCでは、このようなスマホ学習システムはありません。

 

ただし、一番肝心な動画講義はスマホでも視聴できます。

 

また教材については、基本テキストは8冊に別れているため、持ち運びは容易ですし、通勤時間中の勉強にも使えます。

 

ネコルフ

市販教材を選択した場合、通勤時間などで勉強しようとすると、500ページ以上の重さの本を、持ち運びすることがデフォだよ。

 

ECCのFP講座デメリット②:勉強期間は長い

ECCのFP講座は、ポイントだけをしっかり抑えて、本番試験を6~7割で逃げ切る講座ではなく、安定して8割以上を目指す講座です。

 

67時間という長い動画講座が、逃げ切り講座でないことを物語っています。

 

逆に言ってしまうと、インプットである講義視聴だけで67時間を費やしてしまいます。

(他の通信講座の倍以上)

 

ただし勘違いしていけないのが、

 

  • 勉強期間が長い
  • 途中で挫折する率が高い

 

一般的には、この2つはイコールになります。

 

しかし、ECCのFP講座においては、この2つはイコールになりません。

 

なぜならECCは、この2つを「≠」にするための努力(定期フォロー)がなされているからです。

 

迷える子羊
通信講座にも関わらず、受験率(受験者数/申込人数)が通学級なのも、努力の賜物だね。

 

勉強期間が長く設定されてることは事実ですが、挫折する率が低いうえに、乗り越えれば合格により近づけます!

 

ECCのFP講座デメリット③:テキストはフルカラーではない

他の通信講座ではフルカラー対応も多く、市販教材においてもフルカラーが浸透している中、ECCは未だにモノクロです。

 

これがテレビの話であれば、モノクロよりフルカラーの方が絶対良いと言い切れます。

 

しかしながら、教材においては、必ずしもフルカラーが優れているわけではありません。

 

なぜなら、モノクロであれば、テキストをあなた色に染めることができるからです。

 

実際、あなたが勉強していく中で、重要箇所を色ペンで書き込んでいけば、カラフルに変わっていきます。

 

そして、この重要箇所は、動画講義や問題集を取組む中で見つけ出していきます。

 

当然ながら、これまでの経験と環境が異なる他の人とあなたでは、重要箇所は一致するわけではありません。

 

このようにインプットの中で、自分だけのオリジナルテキストを作成することが、ECCのFP講座の狙いなのです。

 

ネコルフ
見た目が綺麗で整理されたテキストのリスクは、それだけで分かった気になること!

 

 

ECCのFP講座の口コミ・評判

ECCを利用した先輩たちの口コミから、実際の評判を見て行きます。

 

  • コストパフォーマンスが優れているのはECC!
  • 安価ですが、内容はしっかりしている
  • 他社よりもお手頃で、必要なものはきっちり揃っている。
  • DVDの内容は要点が押さえられており重宝しました
  • 講師の解説でモチベーションが保てました
  • 3級対策が無料で受講できるので、安心!
  • わからない箇所も電話で教えてもらえる

 

目立った口コミ・評判は大きく以下3つ

 

  1. コスパが高い
  2. 講義が分かりやすい
  3. 初心者でも安心して受講できる

 

①ECCのFP講座は通信講座とはいえ、独学より通学講座に近い分類にも関わらず、59,800円かつ教育給付金対象(20%還付)は、コスパが高すぎます。

圧倒的な量の教材で59,800円

 

 

そして、②の講義についても、講師をソフト、講師を管理する会社をハードと例えた場合、どちらも付け入るスキがありません。

 

 

荻窪講師の経歴や専門知識が優秀なのは当たり前。

 

お金の分野で出版やテレビ出演、そして他の学校で講師経験もあるため、最高のソフトです。

 

ECCは50年以上も「教育」と向き合ってきたプロ組織であり、そのノウハウは非常に高い、一流のハードです。

 

ソフトとハードが共に高レベルだからこそ、③のように初心者でも安心して受講できると感じてもらえるのでしょう。

 

 

ECCのFP講座がおすすめな人

ここまでお伝えしたECCの特徴、メリット・デメリット、口コミ・評判から、ECCのFP講座をおすすめしたいのは、下記のような人です。

 

ECCがおすすな人の特徴

①全くの初心者

②すぐにでも2級とAFPの資格が必要

③将来、実務を行う上でも役立つ実力を付けたい

④FP1級で独学を狙っている

 

ECCのFP講座は67時間という圧倒的な量があるため、初心者はもちろん実務的な知識を身につけたい人にもおすすめです。

 

また、質問回数無制限や定期フォローも標準装備であるECCのFP講座は、お金の知識がない方や試験勉強慣れしていない人には心強い存在です。

 

他にも、AFP認定研修対象講座であるため、AFPを取得したい方や、すぐにでもFP2級に挑戦したい人におすすめです。

 

特に、AFP認定者になるためには、AFP認定研修の修了が絶対条件であるため、

将来的にAFP取得を検討されている人には特におすすめです。

 

なぜなら、ECCのFP講座は、AFP認定研修対象講座の中では格安だからです。

 

迷える子羊
①②③は、ここまで記事を読んでみて分かったけど、④はピンとこない。

 

ネコルフ
④は完全に僕の率直な意見なので、他のサイトでは見かけないね。

 

FP2級の通信講座で有名どころである、

  • ECC
  • フォーサイト
  • スタディング
  • ユーキャン

 

実はどこもFP2級(AFP)までしか扱っていません。

 

そもそもFP1級の通信講座は少なく、通学講座が主体となるため、通学が難しい人は独学を選ぶことになります。

 

FP1級を独学合格するうえで大事なことは、基礎である2級をしっかり固めておくことです。

 

当たり前の話だけど1級と2級は別次元でなく同次元の上位互換だからです。

 

ネコルフ
FP2級試験では難問レベルの問題が、FP1級では当たり前のように出題される感じ。

 

これは僕の実経験の話ですが、僕自身FP1級では57点の失点をしていますが、分析したら3割程はFP2級の基礎を理解できていなかったです。

 

ECCのFP講座は合格ギリギリを狙う講座ではなく、更なる高みを目指す講座です。

 

そのため、ECCのFP講座でFP2級の勉強を網羅的に行えば、FP1級の勉強もスムーズに進みます。

 

ECC

 

ECCのFP講座まとめ

この記事では、ECCのFP講座の特徴についてお伝えしました。

 

ECCのFP講座の特徴をまとめたのがこちら。

 

ECCのFP講座の良い点

①67時間という圧倒的なボリュームの講座

②選定された講師

③フォローが充実している

④高い合格率

⑤AFP認定研修対象

⑥教育訓練給付金対象

⑦目指すは合格の先?

 

ECCのFP講座の惜しい点

①eラーニング仕様ではない

②勉強期間は長い

③テキストがフルカラーではない

 

ECCのFP講座がおすすめな人

①全くの初心者

②すぐにでも2級とAFPの資格が必要

③将来、実務を行う上でも役立つ実力を付けたい

④FP1級で独学を狙っている

 

FP2級は独学で合格することも可能ですが、自分に合った通信講座を選択すれば、合格率は格段に上がるうえに、勉強時間も独学と比較して大きく圧縮できます。

 

迷える子羊
忙しい会社員や子持ちの親にとって、時間の効率化は特に大事だよね

 

また、通信講座を選択する際、価格は否応なく気になりますが、ECCにおいては、

  • コスパが高い
  • 合格率も高い

 

2拍子が揃っているうえ、貴重な時間をお金で買えると思えば、むしろ安いぐらいです。

 

ネコルフ
実際に、ECC決め手の半数以上が「価格」だよ!

 

ECCに決めた要因を円グラフ、1位は価格

 

この記事を読んで、ECCのFP講座が自分に合うと感じたら、まずは資料請求から一歩を踏み出しましょう。

 

 

ECC

 

ここまで読んできただき、ありがとうございました。

>銀行業務に携わる資格の勉強法・思考法を発信

銀行業務に携わる資格の勉強法・思考法を発信

現役銀行員が自身の経験を基に「試験に効率的に合格できる勉強法」「実務に役立つ専門知識」「各種問題に対する思考法」などの記事を書いております。資格:FP1級、宅建、簿記2級、財務・税務・法務2級etc